忍者ブログ

ヘタレゲーマーの戯言

整理用のメモ帳代わり。いわゆるチラ裏

冒険家と相棒を倒す

すっごい今更倒したので一応。
多分特殊な戦術で倒したので真似する場合は根気と祈りましょう。

ぶっちゃけやれるなら全員HP9999にして、
ケアルガ要員2人で正攻法が一番いいけどね。

・12/19
ちょっとだけ追記。
このデータ、Lv6魔法買ってなかったんだ…


・前準備
PT平均Lvは85ぐらい。

ティズ(導師+白魔)
SA:聖者、自動シェル、徐々にMP回復、HP10%UP
両手は適当、金冠とブレイブスーツと命の指輪

アニエス(シーフ+聖騎士)
SA:速度30%UP、プリシジョン
アルテミス弓、力UP3点セット

リングアベル(暗黒騎士+ヴァンパイア)
SA:物攻30%UP、モンスター技強化、両手持ち
デュランダル、力UP3点セット?
胴装備だけクリスタルメイルだったかも

イデア(ソードマスター+魔法剣)
SA:二刀流、行き掛けの駄賃、魔法剣強化
天叢雲、村正、力UP3点セット

アイテムはエーテルターボ一杯で。
ゲノムは全体防御低下系何か1つ必須。


・戦術
相棒を毎ターン倒して冒険者を封殺する。
シンプルイズベスト!って言いたいけど問題ありまくり。
BDFFって行動乱数幅大き過ぎるのよね…。
おかげで狂うと即壊滅もあるのが難点。
ついでに相棒はクソ硬いので防御ダウンしないと物理攻撃が全く通らない。
そんなこんなでどうするか悩んだ中決まった流れがこれ。


ティズ
節制*3+α
精霊の助力(イデア)+節制*3
節制*3+BPコンバート(↑の前準備)
大体↑のどれかやってればいい。
ブレイブスーツは開幕助力を使うため。
+αは回復とかMP補給とか色々。

アニエス
ランパート+α
神速瞬撃+シャインブラスト
通常*4
やっぱり↑の3つを使い分け。
ランパートは必須なので1人切れたら即掛け直し。
瞬撃+シャインは相棒不在時に冒険者と先手後手がほぼ五分だったせいで仕方なく確実に通る瞬撃+αという構成に。
相棒居る時は通常でぶちころ。
ちなみにかばうは回避0になる。これ豆な。
だから相棒不在時に冒険者対象で殴るとプリシジョンが確定発動する。
一応そういう事も計算して付けてるんだよ!

リングアベル
メルトストーム*2+漆黒+吸血
メルトストーム*3+吸魔
地味だけどアタッカーとしては一番重要な人。
漆黒で逆境をしっかり発動させていくとメルトストームで2体に8000を与えるぐらいには強くなる。
吸魔は必ず相棒に当てる。
冒険家に当てるとMP1000程度しかないのをあっさり吸い尽くしてメテオ2連発のパターンが全体斬り2連発になって一瞬で殺されるぞ!

イデア
ガ系魔法剣+通常*3
通常*4
相棒抹殺要因。
防御低下2回掛かった相棒に1行動8000~14000程度の火力を出す。
刀はクリ率高いから幅は広いが期待値はかなり高い。
前述のかばう回避0に気付けたおかげでやれたと言わざるを得ないが。


ちなみに、行動順がずれて相棒倒せないのはしょっちゅうなので終始ランパート必須だし、終盤はメテオ*2に備えてシェルを掛けないと死ぬ。
逆境が結構発動すれば安定するんだけどねー。
合間合間で助力掛け直しとか大変だけど。
まぁここまで練るのに何回も死んだけど勝てたから満足。
中々良い感じの戦略に仕上がったしね。


以下追記。
Lv6魔法持ってなくて完全に頭から抜けてたけど、
イデアの体防具を力だすきから光のローブに変えて、
魔法剣ホーリーすればもっと火力上がるよね、って話。
まぁそれで更に安定するようになるってだけ。

正直、特別な稼ぎなし(サブイベ巡回のみ)で進めてるからマスター済みジョブも多くはないし、すれ違い一切してないからリンクもないデータだからよくこの程度の準備で打開できたなーってレベル。
黄泉送りゲーしてる人ならもっと簡単に倒せるよ!きっと!
具体的には全員自動シェル+最速ランパート要員居るだけで超手堅い。
そしてBP補給を節制じゃなくてスーパースターの勇者様+もう一度にするだけで冒険家のBP回復しなくて手堅い。
最速ランパ、スーパースター2人、アタッカーでもう完璧だね!

もっとも、効率良いかは別の話だが。
ただ負ける要素無くしていくとこうなるよね、って話なだけで。
まー裏ボスとしては比較的楽だから適当でいいよね!
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Twitter

Copyright ©  -- ヘタレゲーマーの戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ