忍者ブログ

ヘタレゲーマーの戯言

整理用のメモ帳代わり。いわゆるチラ裏

七竜2020のサイキックのスキル検証

何故かwikiにデータが無かったので自力でごちゃごちゃと。
編集は面倒なんでやりたい人は勝手にデータ転載しようが全く気にはしないです。


サイキックの攻撃スキル係数検証。
検証方法は以下の通り。

・同じMATで延々と同じ対象(弱点無し)を殴る
→今回はMAT282、リトルドラグγで検証
・全体の威力は検証が大変なのでパス
→そもそも全体化って使う機会あるの?

なお、乱数幅が10程度しかないのでデータ自体は最低限のみ。
若干ブレがあっても気にならない程度と考えて時間節約。

前置きはこのぐらいで以下実際のデータ。
一部データは数字が綺麗になるように若干調整してあるからズレてるかも?
見方は上から順にレベル、通常時、弱点時の係数。
弱点は1.5倍らしいので単純にそれ加えただけ。


・フレイム、フリーズ
1 2 3 4 5
1.00 1.08 1.16 1.2.5 1.34
1.50 1.62 1.75 1.88 2.01


基本にして基準。
他のスキルの有用性はこれを見てから判断。

・イフリート、アイシクル
1 2 3 4 5
1.70 1.85 2.00 2.15 2.30
2.57 2.78 3.00 3.21 3.42

流石の上位スキル。
実際はこれに弱点補正が加わると考えていいか。
ただ燃費を考えると途中止めが妥当か。

・エレキ
2 3 4 5
1.28 1.43 1.57 1.71 1.86

ここから一部綺麗な数字にならないので計算値そのまま。
Lv4で上位スキルと同等の威力なのをどう取るか。
とはいえ時期的に出番が少ないとも言える。
2章は雷耐性、3章はプラズマ、4章からは上位1取った方がいいだろうし。
そして現れるマイクロバースト…色々不遇なスキルだなぁ。

・ボルトアヴェンジ
2 3 4 5
2.85 3.00 3.13 3.28 3.41

流石の威力だけなら最強。
上位魔法で弱点突く並みの威力はあるもののコスパが最悪。
それを気にしないならこれあればまず困らないか。

・プラズマジェイル、半径50mの支配者
1 2 3 4 5
1.14 1.28 1.42 1.56 1.70
1.72 1.92 2.13 2.35 2.57

何故か0.14刻み。細かい…。
プラズマは燃費、コスパ、EX蓄積考えればチート染みた性能。
何より対空効果は最初から最後まで腐らない至れり尽くせり。
半径は発動率は別に高くもなく威力もイマイチなのでほぼ不要か。

・マイクロバースト
2 3 4 5
2.00(53) 2.13(68) 2.28(83) 2.43(98) 2.56(113)

()内はその時計測できた出血の最初のダメージ量。
基準値がもしかしたらMAT依存かもしれないが、
上昇量は15刻みと分かりやすい。そして強い。
体感、消費の増える3から付与率が目に見えて上がる。
EX蓄積も良いから主力にするなら早い段階で5にしたい。

・黒のインヴェイジョン
6.85(4.55)
()内はEXの数値を適当に除いてみた数値。
というもののEXの補正を計ってないので正確さは不明。
コンセの2.5倍が乗せれるって考えると頭おかしい威力。
ちなみに、能力の低下値は5%である。
ダメージ計測ついでにボルト5撃ったら本当に5%だった。
このゲーム、ホントにバフとデバフ弱いな…。


大体こんな感じでしたとさ。
さて、またこれを指標にRTA案を練らないと…。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Twitter

Copyright ©  -- ヘタレゲーマーの戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ