忍者ブログ

ヘタレゲーマーの戯言

整理用のメモ帳代わり。いわゆるチラ裏

ドラッグオンドラグーン3

ようやくクリア…目前まで進めたので色々と。
Dルートの最後がどう考えても殺す気満々でヤバい。

あ、流石にネタバレは自重しときます。
このゲームはやるならネタバレ無しで突っ走ってほしい。
1からの伝統(2はアレだが)やっぱり初見でこそ面白いビックリドッキリが多いゲームなので流石に伏せときます。



相変わらず話題を呼び続けるDODシリーズ(ニーア含む)ですが、
今作は割と原点回帰して1に近い部分が多いかなぁ…と。
初っ端1のオマージュやってるしね。
ルート分岐の仕方や見せ方も割と1に近い感じはする。
そこにニーアで得た音楽の使い方が入った感じ。
後は1に比べると色んな意味で親切になったな、って感じ。
ライト層向けのギャグも序盤は割と入ってるしね。

難易度も序盤はかなり簡単。
適当にぶんぶんしててもそうそう死なない。
まぁ当然と言えば当然だが。
ボスも弱点とかしっかり教えてくれるしね。

あとやっぱBGMが綺麗だとやりやすいね。
DOD1はBGM含めて難易度って言えるレベルでキツい(褒め言葉)
いやまぁ、アレはアレで世界観とかに合ってるからいいんだけどね?
プレイ中にアレを聴き続けるって凄い滅入るのよね?
でも消したら消したらで味がなくなるという物凄い秀逸なBGM。

閑話休題。
まぁ世界観はあそこまでドロドロした物ではないからこそニーアに近い綺麗なBGMが合うんだけどね。


プレイし始めに重点を置くと大体こんな感想。
以下Aエンドまで進めての色々。
ここまではまぁ、バラしてもそんなに支障ないしね?


難易度面はかなり親切。
恐らくここまでチュートリアルぐらいの難易度。
まぁ2章ボスは慣れない人には難所だと思うが…。
死に方のエグさも相まって色んな人の挫折ポイントになりそう。
それ以外はまぁ武器の扱いになれる練習ぐらいの難易度かな。
ここまでに使いやすい武器を見つけておけると良い。

ちなみに自分は序盤で入手できる大剣がオススメ。
地上攻撃の出が若干遅い以外は広範囲、硬直無しと万能武器。
剣系が乱戦向けの設定なので、そういった意味でもマッチした強武器。
ついでに最速ステキャン(*後述)が出来る武器でもある。
移動力も最速になるのでマジで隙がない。
後は大槍か格闘系のどっちかを中~大型敵相手に使えると良い。
どっちも火力は高く癖がある類なので好みの問題。自分は槍派だが。

*最速ステキャン
攻撃した瞬間にステップ→移動の終わり際に攻撃した瞬間ステップ…を延々繰り返す移動法。名前通りの技術。
本来この動作は攻撃のモーションが終わった後にステップだが、
一部武器は何故かモーション前にステップキャンセルが出来る。
なので常にステップの高速移動を繰り返せる。速い。

ストーリーは正直Aエンドがぶん投げエンドなのでノーコメント。
ちなみに、個人的にはセントが激アツキャラ。
これは最後まで揺るがなかった。残念なイケメンだけどな!
曲者揃いに定評のあるDODシリーズではある意味異質なんだけど、それが逆に引き立てて良いキャラに見せられてたなぁ。
あとディトは色んな意味で最もDODらしいキャラだと思う。
人格の破綻っつーか、ぶっ壊れっぷりが劇中でもずば抜けてる。
ミハイルとゼロはこの段階だと割とキャラ喰われ気味。


大体こんな感じ。
これ以降はちょっと控えるよ!
Aは前述通りぶん投げて続きも頑張ってね!ってエンドだからそこまでやったけど、それ以降は色々と、ね?
でも普通に面白いゲームだし、悪くはなかったね。
少なくとも手放そうと思わないぐらいには、ね。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Twitter

Copyright ©  -- ヘタレゲーマーの戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ