忍者ブログ

ヘタレゲーマーの戯言

整理用のメモ帳代わり。いわゆるチラ裏

世界樹の不思議な迷宮

ほぼ終盤までサクッときちゃったので色々と。

どうでもいいけどこれ、SSQシリーズより前に製作してたよね?
雰囲気とか、UIとかがSSQ以前の感じ。
今のシステムで落ち付ける為に何度かリテイクしてそうな感じがする。



とりあえず、難易度的には別段高くはないです。
ぶっちゃけモンゲー、エタナプレイヤー的には相当楽です。
仲間AIを理解した上で扱える技術があるかないかで相当難易度の差は出ると思うけど、ボス系は必勝戦法的なのがあるし道中も割かしどうにかなるので難しいという程ではないと思う。
ただ単に手間かどうかの差って印象。

正直、道中即死やハメが普通に行われると思ってただけに拍子抜け。
そもそもシレンの方がよっぽど難しい気がするけどどうなの…


まぁ、前置きはこの程度にして、本格的なゲーム内容を。
割と独自システムなので、まずはそこから簡潔に解説。

基本は4人PTでの不思議なダンジョン探索。Lv継続性。
不思議なダンジョンとは言うものの、戻り階段は消えない。
また、分岐が複数あり、行き止まりとかもあるので戻らざるを得ない時もある。
後述の砦を設置するとダンジョンの構造が固定化、周辺の階層の様子が分かるようになる。

HPは自然回復有り。リーダーキャラのみ満腹度(FP)有り。
TP消費でスキル発動。TPは道中で比較的回復出来る。
道中いつでもリーダーキャラが変更可で、各キャラにFPが設定されてるのもあって道中の食糧ドロップは滅多にない。
というか、未だに店でしか見た事ない。
自然回復速度とFP減少速度は職業毎に差がある?気がする。

またダンジョン内に琥珀という回復アイテムが随所に落ちており、
踏むとTPとFP回復。連続して踏むとTP回復量にボーナスが入る。
これがあるからリーダー変更による適度な回復配分が必要。
そしてスキルは惜しまず使うべきなバランスになってる。
ケチるとダンジョン終盤は普通に雑魚が強いので死ぬ。

一定階層進むと雑魚が種別そのままで強くなる。
これがさっきの終盤ケチると死ぬって話。
基礎性能がかなり上がるのでタイマンは普通にキツい。

琥珀入手、敵撃破でブラストゲージを溜めれる。
これで各職業の奥義的なのが使える。どれも高性能。
あと、個別命令とかにも一応使うので適度にあると窮地を脱しやすい。
モンハウは部屋全体のブラストスキルで大体どうにかなる。

中盤からDOEが出現。下層から上層に移動し、1Fまで到達されると村が襲撃されて攻略が強制失敗扱い。
途中で迎撃、もしくは砦で撃退しないといけない。
砦は建てておくだけで破壊と引き換えにDOEが撤退するので無理に倒す必要もない。
また、DOEはシレンで言うオーラモンスター的な特性があり、
バステor縛り状態にしないとダメージが一切入らない。
なので、何かしら確実に有効なので大体は雑魚。
1Fに砦建てて対DOE専用PTを派遣しとくだけで問題ない。
具体的には後述。基本的に面倒なだけの要素。


大体こんな感じ。
世界樹と不思議なダンジョン混ぜたら合体事故起こして異質のゲームが出来あがってしまった…
面白いけど、流石に荒削りな部分も多く色々と面倒。
意欲作ではあるものの、1作目相応の出来と問題点がある。
特に職業間のバランス。紹介程度も含めて解説。

・ソードマン
探索、ボス問わず安定感ある普通の前衛。
最初に登録をさせられるだけあって、腐る要素はない。
ただ、前衛をこなすだけならもっと優秀なのは他にも居る。
むしろルーン入りの属性特化型PTにリンクで火力貢献しつつ壁もこなすのが基本的な運用。

・パラディン
壁、毎度お馴染み壁。挑発が強いのでそれだけで価値はある。
攻撃スキルも割と火力が出るので純粋な前衛ならソードより上。
前衛に困ったら入れておけば間違いはない。

・ルーン
強職その1。安定のTEC特化でお手軽高火力を実現可能。
とにかく装備が安価で済む。そこがガンナーとの差別点。
完全武装したガンナーには劣るが上位術が特定状況でガンナーを上回れるのでやはり強い。

・メディック
今作屈指の残念職。蘇生ぐらいしか強味がない。
ただ言うほど即死する訳でもなく、ネクタルも安価で売ってるので本当に価値が薄い。

・ガンナー
ぶっ壊れ職。通常攻撃が威力減衰無し5マスかつ威力も普通。
これだけで頭おかしいのに、お馴染み縛りスナイプに3属性ショット、通常攻撃強化のパッシブまで付いててもう大変。
特に縛りスナイプが割と付与率高くてなんかもうカスメェ…
探索、DOE、ボス問わず活躍出来ちゃう万能アタッカー。

・ダンサー
強職その2。範囲バフと自己強化持ちの紙装甲前衛。
バフの強さは相変わらずなので割愛。
むしろ強みは回避UP、2回攻撃、混乱付与、倍速化のパッシブ。
バフを振り撒きつつぶん殴っても結構強いので耐久面以外は凶悪なスペック。
そもそも敵を視認すると確率で倍速化ってなんだよ頭悪いだろ!

・カースメーカー
安定のバステ特化。DOEの特性上、特化カスメが居ると楽。
毒はダメが落ちてるものの鈍足も同時付与、
テラーの安定したサポートも相変わらずと強い。
また、今作は無属性遠距離攻撃スキルもあるので探索でも結構汎用性は高い。
問題は、DOEが無属性耐性高い?らしくそっちで火力にならない事か。
まぁデバフを撒いたりアイテム使ったりと援護する手段は幾らでもあるのでそこまで気になる欠点でもないか。

・シノビ
強職その3。ヘイト管理、移動技、バステ…etc
腐る要素が殆どない有能の塊。ただし紙装甲。
固有スキルが根性補正系なので強職に留まった感。
もう一押しあったら他の前衛の価値を潰すぶっ壊れだった。

・プリン(セ)ス
ダンサーから火力etcを取って耐久性とバフ範囲を得た職。
安定して使うならこっち。TP面もこっちの方が上。
ルーンを使うならこっちかな。属性エンチャと噛み合う。

・フーライ
なんだシレn……誰だお前は!?
ほぼ全種類装備可能という汎用性が売り。
倍速化、鈍足付与、特攻スキル持ちととにかく汎用性は高い。
ただし火力は平凡だしヘイト管理も出来ないので中途半端感はある。
PT構成次第でいかにもなるという典型的な器用貧乏系。


大体こんな感じ。
これらから主力4人PT+対DOE用PTを作っておくのが基本。
前者は好みで、後者はバステを重視してヘイト管理すればいい。
シノビorパラ、ルーン*2、カスメが手軽に狩れる編成。
装備を揃える余裕があるなら後衛をガンナーと変えてもいい。
それだけで大体どうにかなる。脚縛りも用意しとけばほぼ確実。


まあ、こんな感じのゲームです。
ぶっちゃけ雰囲気は多人数式になったチョコボ時忘れな感じ。
スキル駆使していく様は割とそれで間違ってないと思う。
ただ、琥珀床がひたすたに手間な感じでなぁ…
正直クリア後まではやる気になれないと思う。

サクッとやれそうなんでRTAだけパパッとやっちゃいます!
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Twitter

Copyright ©  -- ヘタレゲーマーの戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ