忍者ブログ

ヘタレゲーマーの戯言

整理用のメモ帳代わり。いわゆるチラ裏

ダイヤD昇格とサブ色々

少し間を空けてしまってリハビリが必要なレベルになってしまったので、ミスリルに降格しながらもリハビリを済ませてダイヤDに。
侍はしっかり使えないと本当に弱いから難しい。
というか踊り子以外の要求技量が高過ぎる。



流石に週1でしかも10セット未満なプレイ頻度が続くと腕が落ちる。
気合いでガッツリやらねばと思い立った結果が降格からの再昇格、昇格。

チームゲーにおける連携、勝ち筋は十分心得てるっていうのはwlwの勝率で証明済みだし、友人とかにも言われてるから間違いないけど、
基本的な技術がまだまだ甘いから結局回数不足。
今回のようにガッツリやれば自然と成果が着いてくるはず。
後はこの流れがどの階級まで続けれるか…


バッツも前述通りHP技のやり込みが必須なキャラだし回数が必要。
踊り子はまだしも侍は構える状況や射程、溜めの状況確認やらをしっかり把握しておかないと性能を活かしきれないし、ナイトは言わずとも。

あと、個人的に理論値最強だけど要求値も最強なのが風水。
立ち回りレベルで地上と空中をしっかりと使い分けないといけないし、
それでいてマスターしないと短めのサーチ技という扱い辛さ。
けど使えれば壁ドンでしっかりHP取れる上にサーチも握れるという択の強さ。
正に万能だけど器用貧乏にもなりかねない要求値の高さに見合う性能。
これで勝率出せるバッツは間違いなく本物だと思ってる。


一応、自分の中では踊り子は8割、侍が6~7割、風水が4割程度の仕上がり。
ナイトは使えないので論外。まぁ使えなくても問題はないけど。
踊り子も狭いステージで使うから何だかんだで使ってる。
流石にラスフロやアレクで侍を悠長に構えれる余裕あるなら相手が弱いか味方が強いかのどっちかだと思うし、溜め無しだけ使うなら正直踊り子でいい。
特に乱戦になった時はぶっぱで当てやすいってのも純粋にメリット。
本当は風水使えればいいんだけど、味方にシュート居たら流石に使えない。
この辺の使い分けがやっぱバッツで一番楽しいとこでもあると思う。


ダイヤDになってからは適当に息抜きでサブキャラ模索。
カインは簡単に使えて馴染むからスピードでは一番使える。
シュートはエースが候補。サンダー楽し過ぎる。
ヘビーはそこまで馴染んでるのがないけどセフィロスが楽しい。
後はエクスデス。デバフマンするのが最強すぎて楽しい。
現状はこの辺が各タイプ別でのサブ候補。
バッツがバーストだと難しいキャラだからそれ用に最低限仕上げておきたいところはある。
特にカインとエースは普通に採用できるからしっかり使えるようにしたい。


さて、バッツでクリスタル到達、ないしクリA到達できるだろうか……
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

Twitter

Copyright ©  -- ヘタレゲーマーの戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ